医療法人萌生舍 宮の沢腎泌尿器科 あなたのまちの 身近な腎泌尿器科 泌尿器科・人工透析 電話011-666-0123 FAX011-676-1131 札幌市西区宮の沢1条1丁目1−30宮の沢ターミナルビル2F

泌尿器科Q&A
新しいお薬
新しいお薬はありますか?

A.ございます。
 頻尿・尿意切迫感・切迫性尿失禁などに対する治療薬は、現在続々と新薬が開発されています。新薬の開発に当たっては、より強い効果とより少ない副作用、がコンセプトになっています。

 従来からあるお薬では、尿失禁や頻尿が良くなるかわりに、口渇(口の渇き)や軽い便秘などが副作用として起こってくることがあります。内臓に障害を与えるような重い副作用は起こりませんので心配はないのですが、口の渇きや便秘もいやなものです。したがって、このような副作用を減らしたり、また副作用を抑えつつ効果自体を強くしたりする目的で新薬が開発されているのです。

 当クリニックは、そのような開発理念に賛同しています。そして、厚生労働省の管理下に進められている様々な新薬の開発プログラムに参加している、数少ない尿失禁・排尿障害専門クリニックです。頻尿・尿失禁でお悩みの方で、よりきめの細かい診療をご希望の患者さんは是非一度ご相談ください。