ごあいさつ

院長あいさつ 院長・医学博士 小林真也


親切で丁寧な診療・ぬくもりのある医療を心がけ、地域の皆様のお役に立ちたいと願っております。
身近な「泌尿器科医」として、どうぞお気軽にご利用ください。

 

院長略歴

昭和57年北海道大学医学部卒業
同泌尿器科学教室入局
昭和58年札幌市立病院勤務
昭和59年函館協会病院勤務
昭和60年名寄市立病院勤務
昭和61年釧路市立病院勤務
昭和62年北海道大学医学部勤務
(以後1年間の留学をはさんで平成10年3月まで北海道大学勤務)
昭和63年北海道大学医学部助手任官
平成4年Medical College of Wisonsin 留学
平成6年北海道大学医学部講師任官
平成9年北海道大学医学部付属病院講師任官
平成10年北海道泌尿器科記念病院勤務
平成15年宮の沢泌尿器科クリニック開院
平成25年宮の沢腎泌尿器科クリニックとして新築移転

 

院長資格

日本泌尿器科学会専門医・指導医

院長あいさつ 院長・医学博士 小林真也


医師略歴

昭和63年北海道大学医学部卒業
同泌尿器科学教室入局
平成元年市立釧路総合病院
平成2年滝川市立病院
平成3年美唄労災病院
平成7年北海道大学病院
平成9年札幌厚生病院
平成10年札幌社会保険総合病院
平成11年釧路労災病院
平成14年江別市立病院
平成18年市立旭川病院
平成20年旭川厚生病院
平成26年宮の沢腎泌尿器科クリニック

 

医師資格

日本泌尿器科学会専門医・指導医
がん治療認定医

泌尿器科診療と血液透析

泌尿器科診療では、特に前立腺肥大症の診断治療、女性尿失禁の診断と治療、投稿年の排尿障害の治療、血液検査、神経因性膀胱の治療、腎不全の治療、前立腺癌、膀胱癌、腎臓癌などの泌尿器科系癌の検診と治療コンサルタントなどに力を入れております。

血液透析は日中および夜間に行なっております。
すでに透析を導入されている患者さんでも、交通の便などから当院での透析治療を希望される方はご相談ください。